« コープス兵庫県産こしひかり「親子で米作り体験」(第2回田んぼの生きもの調査) | メイン | JA会津よつば青年連盟北地区で研修会 »

2017年6月28日 (水)

福島での生きもの調査出前授業(沢田小学校)

2017年6月20日火曜日、福島県石川郡石川町立沢田小学校に出向いて「田んぼの生きもの調査」の出前授業を行いました。対象は5年生17名です。県内は朝から好天に恵まれ、子どもたちと先生とJA夢みなみあぶくま石川地区の職員と私たち全農は予想気温30度になろうという朝でしたが、約15分ほど歩いて田んぼに到着しました。早速子どもたちと田んぼに入ろうとしたとき、なかには長靴のまま入ったためすぐにぬかるみから足を取られ、あるいは長靴の中に泥が入り込んでと一騒動ありましたが、あらためて裸足でずんずん田んぼの中に入っていきます。ここの田んぼはけっこう深いのでキンギョ網や虫カゴをもってバランスを崩そうになりながらも果敢に生きもの捕獲につくすすみ田んぼは子どもたちの歓声で一気にヒートアップしてゆきました。15分ほど格闘の結果とれた生きものはヒメゲンゴロウ、トウキョウダルマガエル、コオイムシなど計18種。空にはヒバリ、ウグイスの声が響き渡っていました。学校にもどって生きものリストを書きだしたあとは、全農オリジナルの特大田んぼタペストリーを使った田んぼと生きものの勉強をしました。同校の5年生はとても積極的に講師の出す問題に答えてくれました。

P6203259

 

P6203303

P6203329

P6203360

P6203371

P6203404

 

P6203411

P6203421

 

P6203427

 

P6203433