« 全農グループ「田んぼの生きもの調査」研修会 | メイン | 平成29年度田尻田んぼの生きもの調査プロジェクト »

2017年6月28日 (水)

生活クラブ京都エル・コープによる滋賀県での生きもの調査

notesun2017年6月17日、滋賀県竜王町のJAグリーン近江竜王支店にて、生活クラブ京都エル・コープの「田んぼの生きもの調査」(夏は初開催)がされ同生協の親子十数名が田んぼに入り様々な生きものを捕まえ、学習しました。sprinkle同生協を初め生活クラブ関西地区6単協が関西の主要米産地として提携するのは、JAグリーン近江竜王支店「竜王町稲作経営者研究会」です。dashさて、今日捕れた生きものを列挙してみましょう。タイコウチ、コサギ、コオイムシ、ヒメタニシ、赤トンボ(ヤゴ)、ニホンアマガエルなどなど・・・。当田んぼは生協の指定田んぼとして、組合員が頻繁に通って草取りなど管理をしているとのことです。happy01生きものをチェックしたあとは全農によるミニクイズ大会を行いました。田んぼや生きものに関する問題でさらに田んぼや農業に詳しくなりました。fujiさて、つぎは8月下旬の稲刈りです。このときも同時に生きもの調査をやってみる予定です。

Img_0097

Img_0102

Img_0104

Img_0108

Img_0110

Img_0111

Img_0114

Img_0119

Img_0129

Img_0131

Img_0132

Img_0142

Img_0138

Img_0146

Img_0152

Img_0157

Img_0160