« 全農親子料理教室(第2回) | メイン | 北海道芦別市での生きもの調査授業 »

2017年8月21日 (月)

全農山梨「たべるJA(じゃ)んやまなし」主催生きもの調査

2017年7月16日日曜日、山梨県本部主催の「田んぼの生きもの調査」が「たべるJA(じゃ)んやまなし」(直営の直売所)にて募集した親子約30名の参加で行われました。場所は、韮崎市の棚田で、山に浸み込んだ豊富な湧き水はとてもキレイで冷たく、猛暑だったことからもその冷たさがとても気持ちよく感じられました。まず、田んぼの所有者でもある全農山梨の小澤営農企画課長からこの地域の農業の特徴について詳しい解説がありました。そのあと、2班にわかれて田んぼに入り生きものを捕まえました。結果として、ゲンゴロウやトンボヤゴなど約30種を確認し、田んぼのもつ豊かな力(生物多様性保全の力)を実感することができました。昼食は近くの公民館で特製の甲州牛弁当に皆舌鼓をうち、暑さを吹き飛ばしていました。甲府市内から参加したお母さんからは「ぜひこういう企画をもっと作って欲しい」「またぜひ参加したいです」と話しておられました。

Dscn0750

Dscn0759

Dscn0763

Dscn0777

Dscn0791

Dscn0799

Dscn0806

Dscn0810

P7160370

P7160372

P7160374

P7160375

P7160380

P7160391

P7160395