« 第13回あぐりスクール全国サミットinJAたじま | メイン | JA福島さくら農青連谷田川支部主催「生きもの調査」 »

2017年9月 6日 (水)

JA山口宇部特別企画「夏休みこども村体験ツアー」

2017年8月11日(金)「山の日」の祝日、山口県JA山口宇部吉部支店にて、JA山口宇部特別企画「夏休みこども村体験ツアー」が前日を含めた2日間開催され、その二日目に「田んぼの生きもの調査」を実施しました。山口県本部およびSRグループがそのお手伝いをしてきましたのでレポートします。参加者は宇部市内の小学生高学年25名で、それを若手JA職員が農業体験として教えるというプログラムになっています。田んぼの生きもの調査は初めての試みです。真夏の日中で天候も良く、かなりの暑さであしたが、子どもたちは野菜の収穫を終えたあと田んぼに元気よく集合しました。例によりキンギョ網、シュガーポット、虫網をもって田んぼに裸足で入りました。ただし、この時期になるともう稲のとっくに出穂し葉もかなり長く伸びているため、水面を良く見ることができません。それでも約半分の児童はずんずん田んぼの中を入っていきましたが、残り半分はそれをあきらめ、畦の周辺および水路での調査に切り替えました。結果として水生昆虫は水路のほうに多く見つかり、その他は稲穂やその上を飛ぶバッタ類やトンボなどを捕獲することとなりました。水生昆虫ではコシマゲンゴロウやコオイムシなど、バッタ類ではイナゴ、ショウリョウバッタ、またトンボではウスバキトンボがかなり飛んでいた他、近くに流れる川にハグロトンボが黒く美しい羽をひらひらさせ、「捕りたい」と子どもたち。川にはすぐ降りられる場所ではなかったため観察だけにとどめました。お昼には美味しいうどんとおにぎりをしっかり食べて、その間県本部による「田んぼのクイズ」で盛りあがりました。みなさんたいへんお疲れさまでした。

Img_5559

Img_5566

Imgp0431

Imgp0432

Imgp0434

Imgp0435

 

 

Imgp0438

 

Imgp0462

Imgp0464

Imgp0466

Imgp0467

 

Imgp0469