« 喜多方一美味しいお米作りプロジェクト「稲刈り・生きもの調査」 | メイン | 福島県いわき市での「秋の生きもの調査」 »

2017年10月12日 (木)

新潟県、JA北越後親子稲刈りイベントでの「生きもの調査」

2017年10月7日土曜日、新潟県新発田市においてJA北越後主催による「親子稲刈りイベント」が実施され、そのなかの「生きもの調査」を全農としてお手伝いしました。前日までは「雨予報」が出て、稲刈り実施がかなり危ぶまれましたが、当日は少し青空も覗く蒸し暑い天候となり、無事稲刈りも終了しました。それが終わった11時半ころから子どもたちを呼び集めて「秋の生きもの調査」開始宣言しました。就学前の子供たちが多いなか、いま刈ったばかりの田んぼにて生きものを捕まえてきました。稲刈りはほぼ9割以上終了しており、ほかの田んぼにはコンバインのキャタピラーのあとが。回転したそのあとにはわずかな深さに水たまりができており、そこをキンギョ網で掬ってみると、ヒメゲンゴロウが元気に生きていたのです。また、雄雌ペアになった赤トンボがそのわずかな水たまりを目指して飛んできて、そこにちょんちょんと卵を産んでいました。

Img_9910

Img_1526

Img_1533

Img_1547

Img_9884