« 全農埼玉県本部「秋の稲刈り・生きもの調査」(杉戸町) | メイン | コープ自然派兵庫によるコウノトリ育むお米稲刈り生きもの調査 »

2017年10月 4日 (水)

コープおおいた×全農大分「秋の生きもの調査」

2017年9月23日(土)、大分県大分市の圃場およびJAおおいたと全農大分県本部による「秋の生きもの調査」が開催され、生協組合員親子25名など総勢36名が参加しました。直前の台風および大雨の影響で、圃場のイネはまだ多く水分を含んだ状態で、田んぼの奥まで入っていくことはできませんでしたので、畦周りや周辺道路での調査となりました。結果として約20種ほど確認できましたが、その主な生きものは以下のとおりです。ナガコガネグモ、ツチイナゴ、ショウリョウバッタ、オンブバッタ、ホシササキリなど。そのあと、JAおおいたカントリーエレベーター会議室に移動し、田んぼのお話しやお米の勉強をしました。

Img_3711

 

Img_3723

Img_0470

 

Img_3732

 

Img_0479

Img_0522

Img_0477

 

Img_0514

Img_3809

Img_3791

Img_3800

Img_0451