« コープおおいた×全農大分「秋の生きもの調査」 | メイン | 喜多方一美味しいお米作りプロジェクト「稲刈り・生きもの調査」 »

2017年10月 4日 (水)

コープ自然派兵庫によるコウノトリ育むお米稲刈り生きもの調査

sun2017年9月24日(日)、絶好の秋晴れのもと今年で12年目となったコープ自然派兵庫の「稲刈り交流兼秋の生きもの調査」が、兵庫県豊岡市JAたじま営農流通センターおよび近隣圃場にて開催され、同生協組合員83名にJA職員など計109名により行われました。稲刈りの前に「秋の生きもの調査」を実施、我々全農グループSR事務局と豊岡市コウノトリ共生課がお手伝いしました。coldsweats01生きもの調査のあとは、鎌を使っての稲刈りに全員汗を流しました。JAにもどって倉庫を見学、お米がうずたかく積み上げられているのを見学し、お待ちかねの昼食です。lovely恒例となった地元食材と同生協の味噌などを使ったトン汁と、釜戸炊きのコウノトリ育むお米新米に皆舌鼓を打ちました。そのあと田んぼの生きもののまとめを行い、今回の体験イベントは無事終了しました。riceballなお、この取組みは、国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)の認定連携事業に認定されました。

Img_1427

Img_1431

Img_1435

Img_1447

Img_1451

Img_1457

Img_1462

Img_2992

Img_1473

Img_1476

Img_1478

Img_1485

Img_1502

Img_1512

Img_1517

Photo

Photo_2